三国志  第8巻

宮城谷昌光 著

戦え、と天はわれに命じている。天意を感じた関羽はわずかに笑み、そして孫権の兵に突入し斃れた。復讐を誓い荊州に出兵した劉備だったが、自らも死の病に伏す。三十余年の霸道を駆けぬけた魏王曹操もついに崩じ、王位は嗣王の曹丕に。戦国の英雄たちの死によって後漢王朝期は終焉を迎え、今ほんとうの三国時代が始まる-。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 三国志
著作者等 宮城谷 昌光
書名ヨミ サンゴクシ
書名別名 Sangokushi
シリーズ名 文春文庫 み19-27
巻冊次 第8巻
出版元 文芸春秋
刊行年月 2012.10
ページ数 397p
大きさ 16cm
ISBN 978-4-16-725928-0
NCID BA87546550
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22158181
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想