夢のまた夢  3

津本陽 著

関白に昇りつめた秀吉は豊臣姓を賜り、政権基盤を確固たるものにした。目前に迫った天下統一を成し遂げるため、いよいよ九州征伐に乗り出す。だが、差し向けた長宗我部・十河・大友連合軍が島津軍に予想外の大敗を喫する。徳川家康の懐柔にも手を焼く秀吉は思わぬ窮地に陥るが、その時、驚くべき決断を下す。梟雄の岐路を鮮烈に描く白熱の第三巻。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 夢のまた夢
著作者等 津本 陽
書名ヨミ ユメ ノ マタ ユメ
書名別名 Yume no mata yume
シリーズ名 幻冬舎時代小説文庫 つ-2-30
巻冊次 3
出版元 幻冬舎
刊行年月 2012.10
ページ数 485p
大きさ 16cm
ISBN 978-4-344-41941-4
NCID BB17212740
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22222939
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想