夫の悪夢

藤原美子 著

武士道を唱え、天下国家を語る毅然とした数学者-そんな夫にとって妻の書いたエッセイは、まさに悪夢でしかないのではないか!?藤原正彦夫人が綴る、ユニークすぎる夫の実像、義父母となった新田次郎・藤原てい夫妻の思い出、息子たちの子育て奮闘記など、抱腹絶倒、思わずほろりとする家族のクロニクル。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 夫の悪夢
  • おめでたい血
  • 息子たちとの散歩
  • サブの秘密
  • 留守番今むかし
  • 清く正しく
  • ランドセル
  • つまらない本
  • あの日の紅茶の味
  • 卒業の日に〔ほか〕

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 夫の悪夢
著作者等 藤原 美子
書名ヨミ オット ノ アクム
書名別名 Otto no akumu
シリーズ名 文春文庫 ふ34-1
出版元 文芸春秋
刊行年月 2012.10
ページ数 245p
大きさ 16cm
ISBN 978-4-16-783822-5
NCID BB10567442
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22157929
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想