無貌伝 : 探偵の証

望月守宮 著

裏切りの名探偵・御堂八雲により、首都は破壊しつくされた。望は救出した芹の手を取り、師匠の秋津のもとへと駆ける。しかし、待ち受けていたのは、秋津の失踪と、八雲の魔の手…!陰謀蠢き、逆転と背信は繰り返され、矜持と狂気が交叉する逃避行の末、望は、ついに自らの手で最凶の名探偵と対峙することを決める。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 無貌伝 : 探偵の証
著作者等 望月 守宮
書名ヨミ ムボウデン : タンテイ ノ アカシ
シリーズ名 講談社ノベルス モI-05
出版元 講談社
刊行年月 2012.10
ページ数 268p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-06-182849-0
NCID BB12962415
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22157863
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想