首斬り人の娘

オリヴァー・ペチュ 著 ; 猪股和夫 訳

一六五九年。ドイツ南部の街ショーンガウで子供が殺された。遺体にあった奇妙なマークを見た住人たちは、魔女の仕業だと殺気立つ。そして産婆のマルタが魔女と疑われて投獄される。だが、処刑吏クィズルとその利発な娘マクダレーナは、彼女の無実を確信していた。マクダレーナに恋する医者ジーモンとともに、二人は事件の真相を探りはじめる。しかし、そこに第二の殺人が起きる。街の有力者たちがマルタの処刑を求めるなかクィズルらは真犯人を突き止めることができるのか?ドイツ発のベストセラー歴史ミステリ。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 首斬り人の娘
著作者等 Pötzsch, Oliver
猪股 和夫
P¨otzsch Oliver
ペチュ オリヴァー
書名ヨミ クビキリニン ノ ムスメ
書名別名 DIE HENKERSTOCHTER

Kubikirinin no musume
シリーズ名 HAYAKAWA POCKET MYSTERY BOOKS 1864
出版元 早川書房
刊行年月 2012.10
ページ数 485p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-15-001864-1
NCID BB1050824X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22158134
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 ドイツ語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想