尖閣武力衝突 : 日中もし戦わば

井上和彦 著

圧勝か、完敗か?最新兵器徹底分析!自衛隊のほんとうの実力とは。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 中国人民解放軍の戦力分析(中国軍の戦力分析-なぜ国防費の伸びが脅威なのか
  • 世界は中国の軍事力をどう見ているのか-もっとも好戦的な軍隊のひとつ
  • 中国陸軍の実力-わが国が最も警戒すべき戦力は? ほか)
  • 2 東シナ海波高し(急増する中国軍機へのスクランブル発進-エスカレートする挑発行為
  • 活発化する中国海軍の活動-長期間の外洋訓練の狙いは何か
  • 中国が尖閣諸島の領有を主張するホントの理由-実力行使は避けられない ほか)
  • 3 中国といかに戦うか(中国による尖閣諸島侵攻のシナリオ-超法規的対応を準備せよ
  • 自衛官を倍増せよ!-四六万人体制の構築へ
  • 南西諸島防衛のお寒い現状-刻一刻と迫る中国の侵略 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 尖閣武力衝突 : 日中もし戦わば
著作者等 井上 和彦
書名ヨミ センカク ブリョク ショウトツ : ニッチュウ モシ タタカワバ
出版元 飛鳥新社
刊行年月 2012.10
ページ数 235p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-86410-196-7
NCID BB11173566
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22158472
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想