企業買収と労働者保護法理 : 日・EU独・米における事業譲渡法制の比較法的考察

金久保茂 著

事業譲渡時の労働関係をめぐる問題について企業側の制度利用の要請と労働者保護との調整法理を考察する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 問題の所在(M&Aのストラクチャーと事業譲渡の機能
  • 事業取得型M&Aにおける労働関係に関する法規制と立法措置の検討状況 ほか)
  • 第2章 日本における事業譲渡と労働関係(事業譲渡と個別的労働関係の承継
  • 事業譲渡と集団的労使関係の承継 ほか)
  • 第3章 ドイツにおける事業譲渡と労働関係(M&Aの手法と事業譲渡の機能
  • 解雇規制と労働条件変更法理 ほか)
  • 第4章 アメリカにおける事業譲渡と労働関係(M&Aの手法と事業譲渡の機能
  • 解雇規制と労働条件変更規制 ほか)
  • 第5章 日本における事業譲渡と労働関係に関する考察(日・EU独・米における事業譲渡法制の比較法的考察
  • 事業譲渡と労働関係の承継に関する学説・裁判例の分析および検討 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 企業買収と労働者保護法理 : 日・EU独・米における事業譲渡法制の比較法的考察
著作者等 金久保 茂
書名ヨミ キギョウ バイシュウ ト ロウドウシャ ホゴ ホウリ : ニチ イーユー ドク ベイ ニ オケル ジギョウ ジョウト ホウセイ ノ ヒカクホウテキ コウサツ
出版元 信山社
刊行年月 2012.9
ページ数 20,462p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-7972-2715-4
NCID BB10677393
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22210542
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想