楽譜が読めると音楽がおもしろい

五代香蘭 著

[目次]

  • 音の高低をあらわすのが五線だ
  • 音の高さを決定する音部記号
  • 音符の長さが楽譜の読み方のカンどころ
  • 音符の使い方ア・ラ・カルト
  • 休符はメロディー運びの黒子役
  • 音の強弱の規則正しいくり返しが拍子の原点だ
  • 拍子がひと目でわかる拍子記号
  • スタートの位置をずらした弱起の形
  • 音符や休符の組み合わせがリズムを生み出す
  • 曲のムードを左右する速度記号〔ほか〕

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 楽譜が読めると音楽がおもしろい
著作者等 五代 香蘭
書名ヨミ ガクフ ガ ヨメル ト オンガク ガ オモシロイ
書名別名 Gakufu ga yomeru to ongaku ga omoshiroi
出版元 メトロポリタン・プレス
刊行年月 2012.10
版表示 改訂版.
ページ数 94p
大きさ 26cm
ISBN 978-4-904759-25-7
NCID BB10465293
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22155815
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想