証人尋問ノート : 30問30答 : 実例付

大塚武一 著

経験の中でのみ語られ、文字化を拒み、体系化が困難であった「証人尋問」のメソッド。誰もが裁判員となりうる今日、目前で展開される「証人尋問」を実例で解説。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 基本編1 失敗する証人尋問(私は、初めての証人尋問をします。どんな失敗例が多いですか
  • 誘導尋問は、やってはいけないと言われますが、それはどのような尋問ですか。なぜ、いけないのですか
  • 他にやってはいけない尋問は、ありますか ほか)
  • 基本編2 成功する証人尋問(主尋問と反対尋問とでは、そんな尋問方法が違うのですか
  • 主尋問の準備は、何をどのようにすればいいのですか
  • トラブルも生の事実の一コマと思いますが、どうですか ほか)
  • 応用編(反対尋問でも相手方の証人に、根拠を聞くことができるときがあります。
  • 証人尋問当日の証拠提出が許される場合(弾該証拠の提出)。
  • 証人が代理人と打ち合わせ済みで、主尋問であえてふれず、反対尋問で述べることがあります。 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 証人尋問ノート : 30問30答 : 実例付
著作者等 大塚 武一
書名ヨミ ショウニン ジンモン ノート : サンジュウモン サンジットウ : ジツレイツキ
出版元 リフレ出版
東京図書
刊行年月 2012.10
ページ数 168p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-86223-597-8
NCID BB10684093
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22157837
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想