小筆の遊字ぼん : 絵手紙・字手紙をもっと楽しむ

三輪久美子 著

遊字とは、絵手紙にも合い、文字だけでも楽しめる「字」を指す造語です。本書では、「遊字」の練習方法と手本、文字をレイアウトする上でのちょっとしたコツ、作品作りに役立つ各種技法、絵手紙に合う「言葉」とその発想法を紹介しています。文字と遊ぶ、新感覚の絵手紙・字手紙が楽しめる一冊。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 遊字を書いてみよう(「遊字」の考え方
  • 「遊字」の練習準備 ほか)
  • 第2章 遊字を作品にする(言葉を書く
  • 絵と文字を組み合わせる ほか)
  • 第3章 様々な技法で表現する(二色使いのグラデーションで書く
  • たらし込みの技法 ほか)
  • 第4章 絵手紙に合う言葉(五感を磨く発想法)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 小筆の遊字ぼん : 絵手紙・字手紙をもっと楽しむ
著作者等 三輪 久美子
書名ヨミ コフデ ノ ユウジボン : エテガミ ジテガミ オ モット タノシム
出版元 木耳社
刊行年月 2012.9
ページ数 103p
大きさ 26cm
ISBN 978-4-8393-2158-1
NCID BB10944897
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22152293
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想