トリノ = TORINO : 夢とカタストロフィーの彼方へ

多木浩二 著 ; 多木陽介 監修

[目次]

  • 序 都市について書くこと
  • トリノ-夢とカタストロフィーの彼方へ(直交型都市にひそむもの
  • グアリーノ・グアリーニ-都市の無意識をつかむ建築家
  • 巨大な空洞-モーレ・アントネッリアーナの狂気
  • 夢の原型としての都市-ニーチェとデ・キリコ
  • 二十世紀-資本がつくる新しい歴史
  • 夢とカタストロフィー)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 トリノ = TORINO : 夢とカタストロフィーの彼方へ
著作者等 多木 浩二
多木 陽介
書名ヨミ トリノ : ユメ ト カタストロフィー ノ カナタ エ
書名別名 TORINO
出版元 Bearlin
新宿書房
刊行年月 2012.9
ページ数 95p
大きさ 27cm
ISBN 978-4-88008-432-9
NCID BB10592304
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22167838
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想