荒俣宏・高橋克彦の岩手ふしぎ旅

高橋克彦, 荒俣宏 著

ふるさと岩手をこよなく愛する作家・高橋克彦が、畏友である博物学者の荒俣宏と岩手県内のふしぎなスポットを3回にわたって縦横に歩きまわった。そこで見たもの、聞いたもの、感じたものを現地で語り合うなかで浮かび上がってきたこととは?意図的に隠されながら、歴史の中で忘れ去られた東北の真実の姿がいま解き明かされる。歴史好き、旅行好き必読の一冊。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 岩手・県中央部を歩く(ドキュメント 岩手ふしぎ旅
  • 対談 "発掘"蝦夷の国の文化と歴史 盛岡編
  • 盛岡周辺注目スポット ほか)
  • 岩手・県南を歩く(対談 平泉から遠野へ 県南文化の表裏 平泉編
  • 対談 遠野から東和へ 民衆の習俗と信仰 遠野編
  • 平泉周辺注目スポット)
  • 岩手・県北を歩く(対談 県北の秘められた暮らし 二戸編
  • 二戸周辺注目スポット
  • 岩手の歴史を彩るヒーローたちの魅力と謎 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 荒俣宏・高橋克彦の岩手ふしぎ旅
著作者等 荒俣 宏
高橋 克彦
書名ヨミ アラマタ ヒロシ タカハシ カツヒコ ノ イワテ フシギタビ
書名別名 Aramata hiroshi takahashi katsuhiko no iwate fushigitabi
シリーズ名 実業之日本社文庫 た3-2
出版元 実業之日本社
刊行年月 2012.10
ページ数 264p
大きさ 16cm
ISBN 978-4-408-55093-0
NCID BB11921638
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22156788
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想