デキる上司は定時に帰る

小松俊明 著

「お先に失礼します」と言ってさっさと帰っていく若手社員。「君ならできる」と言って無茶なノルマを押しつけてくる経営陣。本書は、その狭間で苦闘を続けている中間管理職を救う本です。部下の能力を引き出し、彼らを「自分に不労所得をもたらしてくれる存在」に育て上げるにはどうすればいいか。そのための実践的ノウハウが満載。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 デキる上司の「イマドキ事情」(「デキる上司」ってどんな上司だろう?
  • アメリカ流の上司・部下関係は意外とウェット!? ほか)
  • 第2章 デキる上司の「基本8条件」(「具体的な指示」を出しているか?
  • 「仕事の背景」を詳しく説明しているか? ほか)
  • 第3章 デキる上司の「部下戦略」-上司はタグボートであれ(デキる上司は部下とどう向き合うか?
  • 「評価基準」をどう設定するか ほか)
  • 第4章 デキる上司の「チーム戦略」-上司は名監督であれ(なぜチーム力が必要なのか
  • チーム力を上げるために必要なこと ほか)
  • 第5章 デキる上司の「社内・取引先戦略」-上司は優れた翻訳者であれ(会社と部下の橋渡しをするために必要な5つのこと
  • 会社に対するアピール・テクニック ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 デキる上司は定時に帰る
著作者等 小松 俊明
書名ヨミ デキル ジョウシ ワ テイジ ニ カエル
書名別名 Dekiru joshi wa teiji ni kaeru
シリーズ名 PHP文庫 こ58-1
出版元 PHP研究所
刊行年月 2012.10
ページ数 221p
大きさ 15cm
ISBN 978-4-569-67902-0
全国書誌番号
22159201
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想