子どもとまなぶいじめ・暴力克服プログラム : 想像力・共感力・コミュニケーション力を育てるワーク

武田さち子 著

いじめ・自殺のないクラスづくり、学校づくりをめざす、すべての人に。大人と子どもがいっしょになって、いじめとは何かを理解し、どうすればいじめをなくすことができるか考えるためのプログラム。みんなの想像力・共感力・コミュニケーション力が育てばいじめはなくせる。いつの間にかこころがやさしくなるいじめ克服ワークつき。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 いじめは心と体への暴力(いじめってなに?どういうこと?
  • なぜ、いじめてはいけないの? ほか)
  • 第2章 いじめていい理由なんてない(いじめていないのにおこられた!?
  • なぜ、いじめるの? ほか)
  • 第3章 もし、いじめられたら(いじめられたとき、心と体に起こること
  • いじめられたら、記録をつけて問題を整理する ほか)
  • 第4章 なかまをつくるコミュニケーションのコツ(コミュニケーションの基本
  • ボディランゲージをじょうずに使おう ほか)
  • 第5章 友だちをいじめから守ろう(まわりのひとがいじめをなくすために行動しよう
  • いじめが解決してもまだ残っている課題 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 子どもとまなぶいじめ・暴力克服プログラム : 想像力・共感力・コミュニケーション力を育てるワーク
著作者等 武田 さち子
書名ヨミ コドモ ト マナブ イジメ ボウリョク コクフク プログラム : ソウゾウリョク キョウカンリョク コミュニケーションリョク オ ソダテル ワーク
出版元 合同
刊行年月 2012.9
版表示 新版.
ページ数 159p
大きさ 26cm
ISBN 978-4-7726-1095-7
NCID BB10470883
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22149102
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想