奔放でスキャンダラスな大奥のヒミツ

別冊宝島編集部 編

徳川将軍の血統を維持するためにつくられた江戸城大奥。最大3000人近い美女が集められた男子禁制の秘密の花園は、決して女たちの楽園ではなかった。性に大らかな江戸時代にありながら、将軍の寵愛を受けることもできず、自らの欲を持て余す女たち。彼女たちの退屈を紛らわせるかのように、大奥では時にスキャンダラスな事件が勃発した。250年の謎に包まれた大奥の真相に迫る。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 大奥史に残る醜聞!7大スキャンダル(もし、大奥勤めをしたいなら知っておきたい基本知識!
  • 歴代将軍の女たち一覧 ほか)
  • 2 奔放な性がとまらない!大奥の隠された性生活(隠された性生活1 将軍が急にその気になっても自由にセックスはできない
  • 隠された性生活2 将軍から指名されたら!?床入りの準備と作法 ほか)
  • 3 歴代将軍の下事情と歴史に名を残した女たち(徳川家康の下事情-正妻との関係は冷ややかで晩年は幼妻を好んだ
  • 徳川綱吉の下事情-大奥内の権力闘争を激化させ男の大奥建設を夢見た将軍 ほか)
  • 4 自殺か殺人か!?封印された大奥の怪事件(大奥怪事件(大奥の雑用係"あらし"が行方不明の末に遺体で発見
  • 後継ぎを生んだ側室を座敷牢に幽閉した将軍家重 ほか))

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 奔放でスキャンダラスな大奥のヒミツ
著作者等 別冊宝島編集部
宝島社
書名ヨミ ホンポウ デ スキャンダラス ナ オオオク ノ ヒミツ
シリーズ名 宝島SUGOI文庫 Eへ-1-14
出版元 宝島社
刊行年月 2012.10
ページ数 223p
大きさ 16cm
ISBN 978-4-8002-0209-3
NCID BB1504930X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22156612
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想