巨人ドラフト1位のその後

別冊宝島編集部 編

すべての野球ファンが注目する球界の盟主・読売巨人軍のドラフト1位の選手たち。彼らの活躍とその後を完全追跡!呪縛から逃れ日米7球団を渡り歩く流浪の仕事人木田優夫、北海道・東北でスカウトの日々を送る大森剛、わずか3年で解雇された悲劇のドラ1村田透など、80年代以降ドラフト1位の「その後」を追った。内海哲也、槇原寛己、水野雄仁の「ドラ1」インタビューも収録。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • YOMIURI GIANTS DRAFT No.1(1980‐1989)(原辰徳-プレッシャーと愚直に向き合った「等身大のヒーロー」
  • 槇原寛己-長嶋監督の説得で再認識したジャイアンツへの愛情
  • 斎藤雅樹-サイドスローで力勝負!ノミの心臓からミスター完投に変貌 ほか)
  • YOMIURI GIANTS DRAFT No.1(1990‐1999)(元木大介-オリックスへの移籍も拒否!最後まで巨人にこだわった「くせ者」
  • 谷口功一-ミスターから将来を嘱望された90年代唯一の高卒ドラ1投手
  • 松井秀喜-セ・リーグのライバルを触発したハイレベルな数字と存在感 ほか)
  • YOMIURI GIANTS DRAFT No.1(2000〜)(阿部慎之助-正捕手不在の危機を救った強肩強打のスーパーキャッチャー
  • 真田裕貴-横浜でセットアッパーとして活躍後、メジャー挑戦失敗で古巣に復帰
  • 木佐貫洋-ピッチャーとしての分岐点となった原監督から堀内監督への政権交代 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 巨人ドラフト1位のその後
著作者等 宝島社
別冊宝島編集部
書名ヨミ キョジン ドラフト イチイ ノ ソノゴ
書名別名 Kyojin dorafuto ichi no sonogo
シリーズ名 宝島SUGOI文庫 Aへ-1-165
出版元 宝島社
刊行年月 2012.10
ページ数 253p
大きさ 16cm
ISBN 978-4-8002-0031-0
全国書誌番号
22156609
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想