日中国交正常化と台湾 : 焦燥と苦悶の政治決断

丹羽文生 著

歴史の陰に埋もれていたエピソードを掘り起こし40年前の日中国交正常化に至る人間ドラマを活写した著者渾身の意欲作。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 佐藤内閣の対中政策決定過程と台湾(佐藤の対中観
  • ジョンソンとの初会談
  • 佐藤内閣と「吉田書簡」 ほか)
  • 第2章 日中国交正常化の政治過程と田中外交の二面性(「角福調整」の失敗
  • 日中国交正常化に向けたシナリオの作成
  • 中国側との折衝 ほか)
  • 第3章 椎名特使派遣(椎名の特使受諾
  • 椎名特使の受け入れ工作
  • 椎名特使一行の訪台 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 日中国交正常化と台湾 : 焦燥と苦悶の政治決断
著作者等 丹羽 文生
書名ヨミ ニッチュウ コッコウ セイジョウカ ト タイワン : ショウソウ ト クモン ノ セイジ ケツダン
出版元 北樹
刊行年月 2012.9
ページ数 190,8p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-7793-0338-8
NCID BB1054900X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22155022
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想