竹中恵美子著作集  1 (現代労働市場の理論)

竹中恵美子 著

[目次]

  • 第1部 労働市場の構造とその運動(労働市場の構造とその運動
  • 労働市場の決定要因
  • 労働力の市場価値について-論点の整理とその展開
  • 労働力の市場価格と「労働の価格」
  • 賃労働分析上における不生産的雇用
  • 労働市場の形成と展開-労働市場構造分析をめぐる論争を中心に
  • 賃金論論争-労働力の価値規定および労働力の価値から価格への転化論をめぐって)
  • 第2部 日本の内部労働市場の特徴と賃金闘争(一九六〇年代〜七〇年代前半)(職務給反対闘争の現状と問題点
  • 初任給上昇と賃金体系
  • 日本の労働市場と賃金決定-とくに年功賃金成立の内的論理をめぐって
  • 個別賃金要求と賃金闘争)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 竹中恵美子著作集
著作者等 竹中 恵美子
書名ヨミ タケナカ エミコ チョサクシュウ
巻冊次 1 (現代労働市場の理論)
出版元 明石書店
刊行年月 2012.10
ページ数 338p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-7503-3676-3
NCID BB1028241X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22158155
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想