家族のための臨床心理学 : 子どもの福祉の立場から家族を援助する方法

井村たかね 著

[目次]

  • 第1章 事例で理解する家族臨床心理学(家族の軸としての夫婦関係
  • ライフサイクルと夫婦関係の変容
  • 両親と子どもの親子関係)
  • 第2章 両親間の葛藤と青年期の人格形成-家庭裁判所の臨床事例から(父母関係と青年期の人格形成
  • 本章で対象とした事例について
  • 事例概要と事例についての考察
  • まとめにかえて)
  • 第3章 大学生・大学院生と家族(青年と家族の葛藤
  • 本章で取り上げる対象者について
  • 半構造化面接による検討
  • まとめにかえて-12名の大学生・大学院生についての検討)
  • 第4章 若い夫婦の離婚紛争と祖父母の登場-紛争中の父母を支える祖父母たち(社会の変化と家族関係の変化
  • 片親家庭を援助する祖父母の養育力
  • 健全に成長した青年の家庭における祖父母の養育力
  • 家裁の事例からの省察
  • 今後の課題)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 家族のための臨床心理学 : 子どもの福祉の立場から家族を援助する方法
著作者等 井村 たかね
書名ヨミ カゾク ノ タメ ノ リンショウ シンリガク : コドモ ノ フクシ ノ タチバ カラ カゾク オ エンジョ スル ホウホウ
出版元 北樹
刊行年月 2012.9
ページ数 238p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-7793-0344-9
NCID BB10485676
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22157205
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想