移動と革命 : ディアスポラたちの「世界史」

小沢弘明, 三宅芳夫 編

アメリカ、アフリカ、ヨーロッパ、アジアなど、19世紀から20世紀にかけて、そこには「移動と革命」の時代があった。ディアスポラたちが紡ぐ歴史とはなにか。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 「移動と革命」への序
  • 戦間期アフリカ系アメリカ人、共産党と出会う-アメリカ史におけるブラック・ディアスポラと国際共産主義
  • 「スーダン人ディアスポラ」の系譜-ハイチ革命、「パン・アフリカニズム」、共産主義
  • エメ・セゼール『帰郷ノート』におけるネグリチュードの射程
  • フランツ・ファノンの実存主義-疎外論批判からナショナリズム批判へ
  • フランスの移民と左派-共闘の条件と課題
  • 日本のウーマン・リブとアジア-侵略=差別と闘うアジア婦人会議とアジアの女たちの会を中心に
  • 一九〇〇年前後における日本の移民問題と片山潜-労働者の国際的連帯をめぐって
  • 革命家と首相の見たアフリカとカリブ海域-C.L.R.ジェイムズ『ブラック・ジャコバン』とエリック・ウィリアムズ『コロンブスからカストロまで』を中心に
  • グローバル化とコミンテルン像の再考-ボルケナウ『世界共産党史』、マクダーマット/アグニュー『コミンテルン史』〔ほか〕

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 移動と革命 : ディアスポラたちの「世界史」
著作者等 三宅 芳夫
兼子 歩
大田 英昭
小沢 弘明
尾崎 文太
山田 賢
木下 ちがや
柏崎 正憲
栗田 禎子
森 千香子
水溜 真由美
片岡 大右
田尻 芳樹
神子島 健
金山 準
黒川 伊織
李 杏理
小田 剛
書名ヨミ イドウ ト カクメイ : ディアスポラタチ ノ セカイシ
書名別名 Ido to kakumei
出版元 論創社
刊行年月 2012.9
ページ数 247p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-8460-1178-9
NCID BB10487252
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22159031
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想