現代モジュール化経営論 : 日本企業の再発展戦略

平松茂実 著

[目次]

  • 第1部 日本企業のグローバル市場での後退とモジュール化経営(日本企業のグローバル市場での後退の実態
  • 日本企業のグローバル市場での後退原因と瀬島モデルの破綻
  • 新事業・新製品開発の必要性と三つの発展障壁
  • 事業や製品などの機能連鎖構造に着目した戦略発想の変遷
  • モジュラリティ)
  • 第2部 モジュール化経営の体系(モジュール化経営の概要
  • モジュール化経営関連用語の定義
  • モジュール化
  • アーキテクチャ)
  • 第3部 日本企業の「ダーウインの海」障壁を乗り越える再発展戦略(「魔の川」障壁をどう渡るか
  • 「死の谷」障壁をどう越えるか
  • 日本企業は「ダーウインの海」障壁をなぜ渡れなくなったのか
  • 現代日本企業の「ダーウィンの海」障壁渡りへの挑戦
  • 日本企業が「ダーウィンの海」障壁を渡るための新IM統合モデル)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 現代モジュール化経営論 : 日本企業の再発展戦略
著作者等 平松 茂実
書名ヨミ ゲンダイ モジュールカ ケイエイロン : ニホン キギョウ ノ サイハッテン センリャク
出版元 学文社
刊行年月 2012.9
ページ数 248p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-7620-2308-8
NCID BB10226973
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22157119
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想