企業統治と経営行動

菊池敏夫, 太田三郎, 金山権, 関岡保二 編著

今、現代企業をめぐりいかなる問題が提起され、どのような解決方策があるのか。本書は企業統治の新局面に光をあて(1部)、経営行動の新しい課題へ接近し(2部)、国際的現実かつ経営行動の分析を展開(3部)、さらに大規模災害でのCSR、BCM、倒産・再生を考察する(4部)等、最新・重要な主題を取り上げ分析、問題解決の方向を提示する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 企業統治の新局面(企業統治と取締役会の役割
  • 内部統制の理論と実務 ほか)
  • 第2部 経営行動の新課題(永続企業の経営行動
  • 成長戦略のガバナンス-M&A実施後の研究開発部門の再編 ほか)
  • 第3部 経営行動分析の国際的視点(国際課税原則と経営行動
  • 韓国とベトナムの経済交流と韓国企業の経営行動 ほか)
  • 第4部 大規模災害と経営行動(大規模自然災害と経営行動-リスクマネジメントおよびCSRの視点から
  • 東日本大震災と事業継続マネジメント ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 企業統治と経営行動
著作者等 太田 三郎
菊池 敏夫
金山 権
関岡 保二
書名ヨミ キギョウ トウチ ト ケイエイ コウドウ
書名別名 Kigyo tochi to keiei kodo
出版元 文真堂
刊行年月 2012.9
ページ数 242p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-8309-4766-7
NCID BB10386561
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22164149
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想