いのちを見つめて歯から治す : 全人歯科医学による人間復興への確信

丸橋賢 著

歯を治すと、体も心も変わるのはなぜか?自然のありのままの姿から謙虚に学んで四〇年、退化が進む人間のいのちを復興する、全人歯科医学の思索と実践。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 いのちを見つめる(指にできた水泡が、なぜ咬み合わせの治療で消えるのか
  • 歯を治すと心が変わる
  • 心には形がともなう ほか)
  • 第2章 いのちを耕す(口の前にいのちの形を見る
  • 初対面で病状の概略を正しく読む
  • 食生活や考え方も読む全人的診断 ほか)
  • 第3章 いのちを再建する(まず形態的歪みを正す
  • 体の機械的不具合の治療
  • 体の歪みと自律神経の失調を立て直す ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 いのちを見つめて歯から治す : 全人歯科医学による人間復興への確信
著作者等 丸橋 賢
書名ヨミ イノチ オ ミツメテ ハ カラ ナオス : ゼンジン シカ イガク ニ ヨル ニンゲン フッコウ エノ カクシン
書名別名 Inochi o mitsumete ha kara naosu
出版元 農山漁村文化協会
刊行年月 2012.9
ページ数 226p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-540-11149-5
NCID BB10520835
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22156192
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想