邪神に転生したら配下の魔王軍がさっそく滅亡しそうなんだが、どうすればいいんだろうか

蝉川夏哉 著

あの世へ行ったサラリーマンの平乃凡太は、異世界で邪神に転生することにした。彼は魔界に降り、一〇八人いるという魔王の一人、"廃太子"ドラクゥを信者とする。幸先が良い…と思いきやドラクゥは大きな戦いに敗れた身で、配下も二〇〇人しかいない。おまけに、追っ手まで迫っていると、どこからどう見ても、ピンチだった。ただ、軍略の天才と言われているドラクゥに、諦めた様子はない。危機にありながら、天下統一の野望まで秘めていた。歴史ものが大好きな平乃は、大喜びで邪神としてドラクゥのサポートを決意するのだが、新米邪神の彼にできることは少ない…果たしてこの状況、二人はどう切り抜けるのか!?異世界"神様"戦記ファンタジー、ここに開幕。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 邪神に転生したら配下の魔王軍がさっそく滅亡しそうなんだが、どうすればいいんだろうか
著作者等 蝉川 夏哉
書名ヨミ ジャシン ニ テンセイ シタラ ハイカ ノ マオウグン ガ サッソク メツボウ シソウ ナンダガ ドウスレバ イインダロウカ
書名別名 Jashin ni tensei shitara haika no maogun ga sassoku metsubo shiso nandaga dosureba indaroka
出版元 アルファポリス
星雲社
刊行年月 2012.9
ページ数 312p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-434-17136-9
NCID BB1086314X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22156905
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想