なぜ数学が得意な人がエグゼクティブになるのか

和田秀樹 著

年収は明らかに「理高文低」、即戦力「理系」は転職に有利、台湾、韓国に抜かれた日本の数学力、そもそも学校数学はなぜ大切なのか、子供に数学力をつけさせる方法。文系社会人も「数学的発想」「理系マインド」をものにして高年収へ。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 「理高文低」時代の始まり
  • 第2章 ニッポンの数学力 世界の数学力
  • 第3章 学力と国際競争力
  • 第4章 一生役立つ数学的発想と理系マインド
  • 第5章 数学力を高めるための数学問題との付き合い方
  • 第6章 お子さんを持つ方へのアドバイス

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 なぜ数学が得意な人がエグゼクティブになるのか
著作者等 和田 秀樹
書名ヨミ ナゼ スウガク ガ トクイ ナ ヒト ガ エグゼクティブ ニ ナル ノカ
書名別名 Naze sugaku ga tokui na hito ga eguzekutibu ni naru noka
出版元 毎日新聞社
刊行年月 2012.9
ページ数 190p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-620-32152-3
NCID BB10332369
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22154319
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想