世界で唯一日本万華鏡博物館

大熊進一 著

[目次]

  • 第1章 万華鏡200年の歴史を伝える「日本万華鏡博物館」が埼玉県川口市に誕生!(世界一小さく、日本一楽しい博物館
  • 自分で手作りした万華鏡が世界一の万華鏡 ほか)
  • 第2章 19世紀、万華鏡は科学から生まれた(1816年、万華鏡の発明者デビット・ブリュースターは、2枚の鏡の間に「鮮やかな色の連続」を見た!
  • 万華鏡誕生の3年後、大阪人は更紗目鏡(眼鏡)を見ていた! ほか)
  • 第3章 20世紀、万華鏡はおもちゃとして、学校教材として、世界中の人々から愛された!(4628億8089万9576年
  • オキュパイド・ジャパンという国で作られた万華鏡 ほか)
  • 第4章 1980年代、万華鏡はおもちゃからアートへ大変身した("万華鏡の母"コージー・ベーカーは、悲しみの中、万華鏡に出会った
  • 万華鏡に使われる表面鏡は、宇宙へつながる ほか)
  • 第5章 21世紀の万華鏡は「科学+アート+おもちゃ」の方程式がつくる!(科学の持つ論理・規則性と、アートとしての美しさ、そしておもちゃの持つ楽しさ、その3つを併せ持った物が、21世紀の万華鏡
  • 新世紀万華鏡ともいえる投影式万華鏡 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 世界で唯一日本万華鏡博物館
著作者等 大熊 進一
書名ヨミ セカイ デ ユイイツ ニホン マンゲキョウ ハクブツカン
書名別名 Sekai de yuitsu nihon mangekyo hakubutsukan
出版元 幹書房
刊行年月 2012.9
ページ数 139p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-906799-13-8
NCID BB11025627
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22158992
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想