〈文化〉の思想 : 現代日本の位置から

西欣也 著

アドルノや丸山を補助線としつつ、西田幾多郎から柳田國男、九鬼周造、和辻哲郎、中井正一、江藤淳と吉本隆明を経てポストモダン思想まで、近代日本の思想を呪縛し続けた「文化」の概念を原理的にとらえ返す。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 日本近代精神史における文化概念の展開過程(自然主義文学論争
  • 西田幾多郎
  • 柳田國男
  • 九鬼周造と和辻哲郎
  • 中井正一
  • 江藤淳と吉本隆明
  • 文化記号論
  • ポストモダニズム)
  • 第2部 「文化」の力学とその三つの舞台(美意識
  • 他者
  • 愛)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 〈文化〉の思想 : 現代日本の位置から
著作者等 西 欣也
書名ヨミ 〈 ブンカ 〉 ノ シソウ : ゲンダイ ニホン ノ イチ カラ
書名別名 〈 bunka 〉 no shiso
出版元 春風社
刊行年月 2012.9
ページ数 232p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-86110-323-0
NCID BB10352300
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22159652
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想