自己メディアの社会学

加藤晴明 著

自己論とメディア論をクロスさせながら、徹底して「自己」という視点からメディア媒介コミュニケーションの世界を再解釈する意欲的試み。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序章 メディアとは自己を仮託する文化装置-自己メディア論のための態度選択
  • 第1章 情報力革命と自己メディア-マスメディアから自己メディアへ
  • 第2章 メディア・近代・自己-自己メディアの源流とその転換
  • 第3章 個人メディアとしての電話-「二世界」の源流
  • 第4章 ケータイという自己メディア
  • 第5章 メディア・自己・救済
  • 第6章 ネット言説の系譜再考
  • 終章 自己の解放と救済としてのインターネット

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 自己メディアの社会学
著作者等 加藤 晴明
書名ヨミ ジコ メディア ノ シャカイガク
書名別名 Jiko media no shakaigaku
出版元 リベルタ
刊行年月 2012.9
ページ数 254p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-903724-34-8
NCID BB10251165
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22157369
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想