秘蔵鉄道写真に見る戦後史  下 (昭和30年代)

須田寛 監修 ; 原口隆行 解説

戦後経済成長の礎を築いた鉄道10年の記録。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 戦後鉄道の歩み-昭和三十年代 高度経済成長の鉄道
  • 戦後十年、世相が落ち着くにつれて到来したスキー・ブーム
  • 北国の冬に欠かせない暖房車の連結
  • 十五年ぶりに急行・準急列車に三等寝台車が復活する
  • 機械化が進む客車の清掃作業
  • 好況の波に乗って割引周遊券が発売される
  • 池袋〜御茶ノ水間から出発、三十年代に全通した営団地下鉄丸ノ内線
  • 九州特急の復活!期待を担って東京〜博多間に「あさかぜ」が登場
  • 人気を二分して東海道本線を疾駆した「つばめ」と「はと」
  • 車窓点描 日本一の馬産地・日高地方を行く〔ほか〕

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 秘蔵鉄道写真に見る戦後史
著作者等 原口 隆行
須田 寛
書名ヨミ ヒゾウ テツドウ シャシン ニ ミル センゴシ
巻冊次 下 (昭和30年代)
出版元 JTBパブリッシング
刊行年月 2012.10
ページ数 159p
大きさ 30cm
ISBN 978-4-533-08739-4
NCID BB10434176
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22154775
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想