仕事ができる人はなぜワインにはまるのか

猪瀬聖 著

ソクラテス、ナポレオン、チャーチルから最近の著名経営者まで、みなワインを愛している。「成功したから」「お金があるから」ワインにはまると思われがちだが、そうではない。ワインは単なる「美味しい酒」ではない。仕事への意欲をかきたてる、チャレンジ精神を刺激する、人間関係を深める、最高のリラクゼーションになる等、ワインがもたらす良い影響ははかりしれない。ワインは成功の証ではなく、成功の原因なのだ。多くのトップ・ビジネスマンへの取材から、ワインとビジネスの関係を初めて明らかにする。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 ワインとビジネスのシナジー効果(億万長者には共通点があった
  • ネット動画の一場面から推理する孫さんの謎 ほか)
  • 第2章 究めずにはいられないワインの魔力(致命的な欠陥商品だからこそ魅力的
  • ブラインドテイスティングは当たらないのが当たり前 ほか)
  • 第3章 ソムリエは見た!できる人のワイン作法(ソムリエは銀座高級クラブのママに似ている
  • できる人はソムリエとも上手につきあう ほか)
  • 第4章 楽しみが10倍広がる簡単ワイン講座(知らなくても美味しい、知ればもっと美味しい
  • ワインは実は簡単に造れるお酒 ほか)
  • 第5章 トップビジネスマンが語る仕事とワイン(大事なビジネスシーンを共にしたワイン-出井伸之さん
  • 仕事でもワインでも相手の笑顔を見たい-熊谷正寿さん ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 仕事ができる人はなぜワインにはまるのか
著作者等 猪瀬 聖
書名ヨミ シゴト ガ デキル ヒト ワ ナゼ ワイン ニ ハマル ノカ
シリーズ名 幻冬舎新書 い-20-1
出版元 幻冬舎
刊行年月 2012.9
ページ数 212p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-344-98276-5
NCID BB1044123X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22223541
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想