明智少年のこじつけ  3

道端さっと 著

「僕は探偵役を引退するよ」泊り旅行から戻ってきた京太郎は静かな口調でそう言った。どうせいつもの冗談だと思っていたんだが、奴は宣言以降、文化祭で配る文集作りも放り出して本当に推理を一切しなくなっちまった。二重ちゃんと文美、乃恵瑠の四人が奴が推理をしたくなる状況をつくってみても何の反応もないし…。お前本当にどうしたんだよ?なんでオレ達に何も話してくれねぇんだ!?その場しのぎのNEO的ミステリー、探偵不在?の第3巻。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 明智少年のこじつけ
著作者等 道端 さっと
書名ヨミ アケチ ショウネン ノ コジツケ
シリーズ名 ファミ通文庫 み1-1-3
巻冊次 3
出版元 エンターブレイン
角川グループパブリッシング
刊行年月 2012.10
ページ数 314p
大きさ 15cm
ISBN 978-4-04-728356-5
全国書誌番号
22159568
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想