生まれ変わりの秘密

稲森重雄 著

「不可思議な体験」から著者の研究は始まった。それまでの一切の通説定説は頭におかず、怪しげな説もすべて排除。白紙の状態に身を置いて挑戦した。謎は謎を呼び、数十年の研究の末に生まれた書。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 常識という罠(常識はずれの生き物
  • 常識はずれの遺物 ほか)
  • 霊界からの通信(亡き父との交信
  • 霊界での修行 ほか)
  • 死んだらどうなる(シュタイナーによる死について
  • 一般的な臨死状態 ほか)
  • 出生について(貧しい家庭
  • カルマの法則 ほか)
  • 終章(仏陀の聖典より
  • 八正道 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 生まれ変わりの秘密
著作者等 稲森 重雄
書名ヨミ ウマレカワリ ノ ヒミツ
書名別名 Umarekawari no himitsu
出版元 叢文社
刊行年月 2012.9
ページ数 214p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-7947-0693-5
全国書誌番号
22145692
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想