ナバテア文明

ウディ・レヴィ 著 ; 持田鋼一郎 訳

「新・世界七不思議」の一つペトラ遺跡の初の本格紹介!BC3〜AD9世紀、ユダヤ王国に隣接し、砂漠に壮麗な神殿を残して消えた謎の文明。姿なき神から人格神の形成へ、インドとの交流、ギリシャ・ローマ文化の影響など歴史的・文化史的意義を解明する。図版69点収録。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 忘れられた文明への接近
  • 第2章 羊飼い、王、十字架・民族の発展の段階
  • 第3章 ナバテアの宗教とその変容
  • 第4章 ナバテア芸術の言語
  • 第5章 遊牧民から農民へ
  • 第6章 ナバテア人とユダヤ人-対照的な隣人同士
  • 第7章 ペトラ-祭司と王の都
  • 第8章 シブタ-教会と貯水槽の都市

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ナバテア文明
著作者等 Levy, Udi
持田 鋼一郎
レヴィ ウディ
書名ヨミ ナバテア ブンメイ
書名別名 The Lost Civilization of Petra

Die Nabatäer

Nabatea bunmei
出版元 作品社
刊行年月 2012.9
ページ数 252p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-86182-400-5
NCID BB10295025
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22157031
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想