授業研究と教育工学

水越敏行, 吉崎静夫, 木原俊行, 田口真奈 著

授業改善と教師の力量形成のために行う授業研究を、現在の日本の動向(研究領域の確立、教師の成長、ICTの活用、大学の授業までの広がり、学校改革、国内外の視点からの見直しなど)をふまえて解説。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 教育工学としての授業研究
  • 第2章 授業研究と教師の成長
  • 第3章 授業研究とメディア教育の交差点
  • 第4章 授業研究を通じた学校改革
  • 第5章 大学教育改革と授業研究
  • 第6章 わが国の授業研究の実態と展望
  • 第7章 世界における授業研究の普及と展望

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 授業研究と教育工学
著作者等 吉崎 静夫
日本教育工学会
木原 俊行
水越 敏行
田口 真奈
書名ヨミ ジュギョウ ケンキュウ ト キョウイク コウガク
シリーズ名 教育工学選書 / 日本教育工学会 監修 6
出版元 ミネルヴァ書房
刊行年月 2012.10
ページ数 208p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-623-06366-6
NCID BB10418012
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22156395
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想