SUZUKI CAPPUCCINO EA11R+21RメカニズムBOOK

リブビット・クリエイティブ 編

カプチーノの開発コンセプトは「走りを愉しむオープン2シーター」。4ウェイオープントップ機構をもつロングノーズ&ショートデッキのスタイルは、荷重配分51:49を生み出し、それを現実のものにしている。パワーパッケージは既存車からの流用が多いが、シャシーとボディには多くの開発費が費やされたといえる。カプチーノの魅力を実際のパーツ写真と構造図を使って、メカニズム面から解説する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • Will continue to enjoy
  • 開発過程を振り返る
  • カプチーノ、メカニズムプロローグ
  • 第1章 エンジン構成パーツ解説
  • 第2章 電子制御機構のロジックと制御パーツ解説
  • 第3章 動力伝達 制動/操舵機構の解説
  • 第4章 シャシー ボディ構成パーツ解説
  • Technical Data

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 SUZUKI CAPPUCCINO EA11R+21RメカニズムBOOK
著作者等 リブビットクリエイティブ
書名ヨミ スズキ カプチーノ イーエー ジュウイチアール プラス ニジュウチアール メカニズム ブック
出版元 三樹書房
刊行年月 2012.10
ページ数 151p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-89522-598-4
全国書誌番号
22153483
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想