会社法制定までの商法改正に伴う登記実務の変遷

横山亘 著

昭和56年以降、平成17年会社法制定までの登記実務における改正法の解釈や、基本通達の趣旨を、実務に携わってきた登記官の視点でまとめ、また、登記先例や質疑応答など、当時の商業登記の実務も詳解。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 昭和56年改正
  • 平成2年改正
  • 平成5年改正
  • 平成6年改正
  • 平成9年改正
  • 平成11年改正
  • 平成12年改正
  • 平成13年改正
  • 平成14年改正
  • 平成16年改正
  • 平成17年改正

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 会社法制定までの商法改正に伴う登記実務の変遷
著作者等 横山 亘
書名ヨミ カイシャホウ セイテイ マデ ノ ショウホウ カイセイ ニ トモナウ トウキ ジツム ノ ヘンセン
書名別名 Kaishaho seitei made no shoho kaisei ni tomonau toki jitsumu no hensen
出版元 日本法令
刊行年月 2012.9
ページ数 1018p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-539-72278-7
NCID BB10488845
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22151947
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想