魂の脱植民地化とは何か

深尾葉子 著

人間社会が生みだす呪縛のはたらきを解明。魂の生きる新しい学問を提案する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 私自身のプロセスからの考察(魂の植民地化とは何か-呪縛・憑依・蓋
  • 魂の遍歴-日本における文革体験と中国でのフィールドワーク)
  • 第2部 魂の脱植民地化理論の新展開(ゼミ学生とのやりとりによる概念の発展
  • 「魂の脱植民地化」研究の展開)
  • 第3部 魂の植民地化・脱植民地化研究の応用(『ハウルの動く城』に見る魂の脱植民地化過程
  • フクシマ・ディアスポラ-ゆがめられた言説が生む苦悩と葛藤
  • 魂の脱植民地化に向けて-「蓋」と「箱」の構造)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 魂の脱植民地化とは何か
著作者等 深尾 葉子
書名ヨミ タマシイ ノ ダツ ショクミンチカ トワ ナニカ
書名別名 Tamashi no datsu shokuminchika towa nanika
シリーズ名 叢書魂の脱植民地化 1
出版元 青燈社
刊行年月 2012.9
ページ数 305p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-86228-060-2
NCID BB10529192
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22153319
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想