一億総ツッコミ時代

槙田雄司 著

ツイッターで気に入らない発言を罵倒し、ニコ生でつまんないネタにコメントし、嫌いな芸能人のブログを炎上させる。ネットで、会話で、飲み会で、目立つ言動にはツッコミの総攻撃。自分では何もしないけれど、他人や世の中の出来事には上から目線で批評、批難-。一般人がプチ評論家、プチマスコミと化した現代。それが「一億総ツッコミ時代」だ。動くに動けない閉塞感の正体はこうした「ツッコミ過多」にある。「ツッコミ」ではなく「ボケ」に転身せよ。「メタ」的に物事を見るのではなく「ベタ」に生きろ。この息苦しい空気を打破し、面白い人生にするために!異才・槇田雄司(マキタスポーツ)による現代日本への熱き提言。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序章 バラエティ番組化した日本
  • 第1章 「ツッコミ高ボケ低」の気圧配置が生む閉塞感
  • 第2章 ツッコミが支配した空気にどう対処すべきか
  • 第3章 現代社会はボケ不足
  • 第4章 メタでソーシャルなセルフブランディングに疲れた人々
  • 第5章 民主主義より資本主義より「面白さ至上主義」

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 一億総ツッコミ時代
著作者等 槙田 雄司
槇田 雄司
書名ヨミ イチオク ソウ ツッコミ ジダイ
シリーズ名 星海社新書 24
出版元 星海社
講談社
刊行年月 2012.9
ページ数 187p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-06-138526-9
NCID BB11076570
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22154732
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想