日本人の想像力 : 方言比喩の世界

室山敏昭 著

本書は方言比喩をのぞき窓にして、地域社会に生きてきた日本人の感覚的理性に基づく豊かな想像力の実相と独自の特性を、初めて明らかにしたものである。著者は、方言比喩の豊かな世界を切り拓くための視座と方法論を明確に示し、方言比喩によって拡張されてきた意味の世界は常に生活者が生きる環境世界と緊密に相関するものであり、方言比喩の全体に生活文化史が色濃く反映しており、自然に対する濃密な親和性が認められるという独自の特性を解明した。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 方言比喩の世界へ
  • 第2章 方言比喩に見る地方人の想像力
  • 第3章 方言比喩の創造と環境世界
  • 第4章 方言性向語彙における比喩表現の生成と構造
  • 第5章 漁業社会の魚名語彙における比喩の諸相
  • 第6章 子どもたちの想像力

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 日本人の想像力 : 方言比喩の世界
著作者等 室山 敏昭
書名ヨミ ニホンジン ノ ソウゾウリョク : ホウゲン ヒユ ノ セカイ
書名別名 Nihonjin no sozoryoku
シリーズ名 研究叢書 425
出版元 和泉書院
刊行年月 2012.9
ページ数 398p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-7576-0631-9
NCID BB1022456X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22157207
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想