道草ハヤテ

米村圭伍 著

折笠藩の若藩主・三代川正春を救けて、身分違いの親友となった元・野生児のハヤテ。今度は正春の弟、イケメン僧侶の徳念と、江戸から一路ふるさと折笠藩へ。でも、旅の空には危険が一杯。陰謀渦巻く牧に異国の巨大馬がいななけば、旅人を妖しく誘うキツネの魔界に金が舞う。頼れる相棒、はぐれ狼の尾ナシにも恋の季節が訪れて、てんやわんやの珍道中は続く!新感覚時代活劇第2弾。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 道草ハヤテ
著作者等 米村 圭伍
書名ヨミ ミチクサ ハヤテ
書名別名 Michikusa hayate
シリーズ名 新潮文庫 よ-26-12
出版元 新潮社
刊行年月 2012.10
ページ数 391p
大きさ 16cm
ISBN 978-4-10-126542-1
NCID BB10297097
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22155756
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想