アンリくん、パリへ行く

ソール・バス 絵 ; レオノール・クライン 文 ; 松浦弥太郎 訳

本書はフランスのルブールという町に住む、パリにあこがれている小さな男の子の物語。ある日、とうとうアンリくんは、お昼のお弁当をもってパリを目指すことにしますが、途中、疲れてしまって、木の下で昼寝をしてしまいます。このため、とんでもないところに向かってしまうのですが…。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 アンリくん、パリへ行く
著作者等 Bass, Saul
Klein, Leonore
松浦 弥太郎
クライン レオノール
バス ソール
書名ヨミ アンリ クン パリ エ イク
書名別名 HENRI'S WALK TO PARIS
出版元 Pヴァイン・ブックス
スペースシャワーネットワーク
刊行年月 2012.9
ページ数 1冊(ページ付なし)
大きさ 29cm
ISBN 978-4-906700-46-2
NCID BB12093054
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22144762
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想