日本人の心とかたち : 無自覚日本人考

神出瑞穂 著

源流に探る、心の構造とそれを統括する原理とは。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 なぜ、いま「日本人の心」を探求しなければならないか(日本の将来が見えない
  • わが国は「一国一文明」を堅持するのか
  • 現代科学技術文明も転換期なのか ほか)
  • 第2章 「日本人の心」の源流を探る(「和魂諸才」の歴史をさかのぼる
  • 大和魂(和魂)の源流を探る
  • 大和心の源流を探る ほか)
  • 第3章 「日本人の心」の全体像と「いのち原理主義」(つながりあう七つの泉と「日本人の心」
  • 「日本人の心」と生命科学との接点
  • 「日本人の心・七つの泉システム」-その構造と機能 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 日本人の心とかたち : 無自覚日本人考
著作者等 神出 瑞穂
書名ヨミ ニホンジン ノ ココロ ト カタチ : ムジカク ニホンジンコウ
書名別名 Nihonjin no kokoro to katachi
出版元 おうふう
刊行年月 2012.9
版表示 初版
ページ数 194p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-273-03696-6
NCID BB1057535X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22154599
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想