はじめましてモグラくん : なぞにつつまれた小さなほ乳類

川田伸一郎 著

もぐらは目が見えないって本当?トンネルの中ってどうなっているんだろう?光に当たると死んじゃうの?モグラ専門の研究者がモグラのなぞにみちた生態を、ていねいに解説。ちしきのもりシリーズ第5弾。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 モグラにはなぞがいっぱい(モグラってどんな生き物?
  • 目は見える?見えない?
  • しっぽの役割 ほか)
  • 第2章 日本のモグラ世界のモグラ(モグラ天国・日本
  • ひみつは"島"にあった!
  • アズマモグラ対コウベモグラ ほか)
  • 第3章 「研究者」という仕事(モグラをつかまえる方法
  • 人工トンネルで観察
  • えさにむくもの・むかないもの ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 はじめましてモグラくん : なぞにつつまれた小さなほ乳類
著作者等 川田 伸一郎
書名ヨミ ハジメマシテ モグラクン : ナゾ ニ ツツマレタ チイサナ ホニュウルイ
書名別名 Hajimemashite mogurakun
シリーズ名 ちしきのもり
出版元 少年写真新聞社
刊行年月 2012.9
ページ数 141p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-87981-434-0
NCID BB1424015X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22143621
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想