知と芸術のレゾナンス : ART CRITIQUE  N.02 ~ 2012 spring

[目次]

  • focus 絵画、そして「わたしたち」は可能か?(秋本将人(美術家))
  • dialogue 情報と物質のはざまに-未来へのリズム/アルゴリズム(佐藤雄一(詩人)
  • 魚住剛(アーティスト))
  • interview 経済学は"ストック"を思考できるか?(柴山桂太(経済学))
  • critic 盲目的遮蔽空間-先キュビスムと"アヴィニョンの娘たち"(沢山遼(美術批評))
  • critic 方法としての反復(上田和彦(画))
  • feature 「アジール」の現在-社会の聖域はどこに存在し、どこへ消えるのか?
  • review 見えないものを見る
  • theory 転形期の思考(小林哲也(哲学/思想))
  • theory 李禹煥の場、その無限の開きのため(金仙花(社会思想史))
  • illustration パサージュのイーナ-Einleitung:通りすがりの女(内村尚志(イラストレーター))

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 知と芸術のレゾナンス : ART CRITIQUE
書名ヨミ チトゲイジュツノレゾナンス : ART CRITIQUE : 2012 SPRING
巻冊次 N.02
2012 spring
出版元 constellation books
刊行年月 2012.4.30
ページ数 237p
大きさ 21cm(A5)
ISBN 978-4-9905499-2-3
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想