世界の四大花園を行く : カラー版 : 砂漠が生み出す奇跡

野村哲也 著

荒涼とした砂漠に、突如、大花園が出現する。雨季とともに花開き、まもなく消えてしまう幻の花景風だ。南北600キロも花街道がつづく南アフリカ、クリスマスリースのような花束が咲くオーストラリア、世界でもっとも乾燥した大地がピンクの花で敷き詰められるチリ、瑠璃色の花が砂丘を埋め尽くすペルー。これらすべての花園を訪ねて地球を何周も巡った写真家が、多種多様な花、そこに生きる人々や動物の姿をカラーで紹介。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 ペルー共和国-海霧が作る花園(運命のガイド
  • インカ道 ほか)
  • 第2章 南アフリカ共和国-蛍光色の極楽花園(世界一美しい港町
  • 神々の庭 ほか)
  • 第3章 オーストラリア連邦-一万二〇〇〇種類の花園(新たなる目的地
  • ナンバン国立公園 ほか)
  • 第4章 チリ共和国-幻の巨大花園(世界一美しい花を求めて
  • コピアポ ほか)
  • 最終章 四大花園を旅して-光のルーツを追って(エルキ渓谷
  • インドラの網)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 世界の四大花園を行く : カラー版 : 砂漠が生み出す奇跡
著作者等 野村 哲也
書名ヨミ セカイ ノ ヨンダイ ハナゾノ オ ユク : カラーバン : サバク ガ ウミダス キセキ
シリーズ名 中公新書 2182
出版元 中央公論新社
刊行年月 2012.9
ページ数 198p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-12-102182-3
NCID BB10191303
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22171226
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想