裏切りの杯を干して  上

駒崎優 著

今すぐにも戦闘が始まりそうな距離に敵の陣営があった。だが両軍は三週間もの間、ただ睨み合って時を過ごしている。アード=ケナード隊が到着したのは、そんな奇妙な前線であった。傭兵嫌いの雇い主。秘密を抱える総司令官。沈黙する敵陣。おかしなことだらけの戦場でシャリースは笑みを浮かべる。いつもと同じ不遜な笑みを。その背後にはいつもの仲間たちがいるはず-だった。エンレイズ第二の都市ストリーに黒髪で腕も人当たりもいい医者が一ヶ月ほど前から住み着いていた。その男-ヴァルベイドが街中で出逢ったのは、ここにいるはずのない人物で?陽気で不屈、有能で逞しい傭兵たちと白狼が挑むのは眼前の敵とまだ見えずにいる敵なのか?

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 裏切りの杯を干して
著作者等 駒崎 優
書名ヨミ ウラギリ ノ サカズキ オ ホシテ
シリーズ名 バンダル・アード=ケナード こ1-8
C・NOVELS Fantasia こ1-8
巻冊次
出版元 中央公論新社
刊行年月 2012.9
ページ数 215p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-12-501218-6
NCID BB10925677
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22168266
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想