麻雀臨機応変な打ち方51 : 東大式井出流麻雀ハンドブック

井出洋介 著

どんな局面でも同じように打っていませんか?親のときは親の打ち方、終盤ならそれに合った打ち方を。自由自在に使い分けて勝ちを呼び込め!初心者からの脱出に必読の書。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 親番、子番-打ち方の違い01〜10(稼ぎ時の親番で主導権を握れ
  • スピード重視で連荘を狙う ほか)
  • 2 序盤、中盤、終盤-打ち方の違い11〜20(中盤、終盤の無駄な放銃を避ける
  • 序盤なら可能性を追求 ほか)
  • 3 東場、南場、オーラス-打ち方の違い21〜34(東場なら積極的に攻めていこう
  • 状況に応じてベストの選択をする ほか)
  • 4 ドラの有無-打ち方の違い35〜45(ドラの有無で打ち方を変える
  • ドラの受け入れ態勢をつくる ほか)
  • 5 好調時、不調時-打ち方の違い46〜51(不調時はヤミテンに構える
  • 好調時のアドバンテージとは ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 麻雀臨機応変な打ち方51 : 東大式井出流麻雀ハンドブック
著作者等 井出 洋介
書名ヨミ マージャン リンキ オウヘン ナ ウチカタ ゴジュウイチ : トウダイシキ イデリュウ マージャン ハンドブック
書名別名 Majan rinki ohen na uchikata gojuichi
出版元 実業之日本社
刊行年月 2012.10
ページ数 238p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-408-45406-1
全国書誌番号
22138160
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想