うつは移して治す

小原基郎 著

精神科の治療には、楽しさが必要だ。時には自分のこともどんどん話す、白衣も着ない型破りな医師。1日50人以上と向き合う中で、到達したその治療の真髄とは?熱血医師が40年の節目に纏めた異色の医療エッセイ。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 精神の病を「わかる」ために
  • 第2章 百人百様
  • 第3章 回復への道のり
  • 第4章 患者さんの生きざま
  • 第5章 病の深淵
  • 第6章 どしゃ降りの日々
  • 第7章 天気晴朗なれども

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 うつは移して治す
著作者等 小原 基郎
書名ヨミ ウツ ワ ウツシテ ナオス : アル セイシンカイ ノ ヤセイ ノ シコウ
書名別名 ある精神科医の「野生の思考」

Utsu wa utsushite naosu
出版元 幻冬舎ルネッサンス
刊行年月 2012.9
ページ数 270p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-7790-0870-2
NCID BB11537946
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22151220
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想