ヴォイドへの旅 : 空虚の創造力について

港千尋 著

あらゆる場所にヴォイド=空虚はぽっかりと存在し、私たちをあやしくも魅惑しつづけている。彫刻、建築、メディアをめぐって、世界的に活躍する写真家にして著述家の「なにもない空間」を求める旅がはじまる。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 核と骨
  • ヴァニタスの部屋
  • くびれた世界
  • 心が凹むとき
  • 大地の彫刻家
  • ミクロの間
  • 風の櫛
  • 多孔体と建築
  • 机上の空‐論
  • 隠れん坊の時間
  • 空虚の発明
  • 空虚の照準
  • 空で出会う

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ヴォイドへの旅 : 空虚の創造力について
著作者等 港 千尋
書名ヨミ ヴォイド エノ タビ : クウキョ ノ ソウゾウリョク ニ ツイテ
書名別名 Voido eno tabi
出版元 青土社
刊行年月 2012.9
ページ数 235p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-7917-6669-7
NCID BB10324804
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22154165
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想