蛍光X線分析

河合潤 著

[目次]

  • 1 蛍光X線分析法とは-簡単な説明(原子の構造
  • 蛍光X線 ほか)
  • 2 蛍光X線分析-詳しい説明(試料について(他の分析法でも共通する場合が多い)
  • 試料調製 ほか)
  • 3 定性・定量分析(スペクトル線の重なり
  • 蛍光X線強度の理論 ほか)
  • 4 試料調製(定性分析
  • 粉末試料の測定例 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 蛍光X線分析
著作者等 日本分析化学会
河合 潤
書名ヨミ ケイコウ エックスセン ブンセキ
書名別名 Keiko ekkususen bunseki
シリーズ名 機器分析編 6
分析化学実技シリーズ / 日本分析化学会 編 6
出版元 共立
刊行年月 2012.9
ページ数 92p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-320-04396-1
NCID BB1021573X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22152740
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想